FC2ブログ
スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女の子エログランキングえるにゃんを応援してね。
▲Back to top
おにいちゃんと3P
【2007/01/11 13:01】 おにいちゃん先生 | Trackback(0) | Comment(-)

おにいちゃんへ

一度でいいから3Pしてみたい。複数のおにいちゃんから同時にいたぶられてみたいの。例えばえるにゃんはおしおきベッドに縛り付けられていて、何人かのおにいちゃんが上からそれを見ている。
厭らしく歪んだ顔をしたおにいちゃんは、卑猥な言葉をかけながら手にした道具でえるにゃんの体をもてあそぶ。
筆、羽根、バイブ…
おっぱい



「面白れえ、息荒くなってきた」

筆先でえるにゃんの乳首をなぞりながら男は言う。
えるにゃんは喘がないように我慢してるんだけど、その焦らし方に興奮してしちゃう。

「こっちはもう濡れてるぞ」

もう一人が、指で割れ目をこじ開けて言う。

「まだ触ってもないのに」

「厭らしい身体だな。楽しめるぞ、この淫乱女。」

しかしおにいちゃん達は筆で乳首をなぞるばかり。もう一人が羽根でえるにゃんのクリトリスを刺激し始めると、たまらなく声が出ちゃう。

「はぁっ、あぁ、あぁ…」
「そっか、クリが弱いのか。」

おにいちゃんの一人はバイブを取り出し上から垂らして、クリトリスに当たるか当たらないかの位置で起動する。もう一人は乳首に対して、それと同じ事をし始める。

「あぁ、あぁっ、あぅあぅ…いやぁ…」

「いやなら辞めるよ」

言って、おにいちゃんたちはバイブをきってしまう。

「ああぁ~、ちがうぅ…」

「違うって、何が?」「はっきり言えよ」

「もっと…つよくして…バイブ…」

「して欲しいんなら、ちゃんとお願いしろ。俺たちの玩具になりたいって」

「えるにゃんを、おもちゃにしてください…えるにゃんであそんでください…えるにゃんを、淫乱のかたまりにしてください…」

すると男たちは一斉にバイブを最強にして、乳首とクリに当てた。

「ああああ~~~っ、あんあん、いぃぃ~~っ」

「もっと叫べ、淫乱!」

「いくっ、いっちゃう~~~」

しかし、行く寸前、またバイブをオフにされた。

「いや~~っ、おねがい、いかせて~~」

「お前、俺たちの玩具だろ。お前感じてんの面白れえから、もっと面白くさせてもらうぞ」

そしておにいちゃんたちは、お仕置きベッドの拘束を解くと、今度は私の両手を頭上で縛り上げ、大きな鏡の前でひざ立てさせた。

「どうなってる?ここは」

「ぬ、濡れてる…いっぱい濡れてる…」

「何で濡れたんだ?」

「おまんこが感じすぎちゃって・・・」

「そんな淫乱マンコにはお仕置きだ」

そう言って取り出したのは真珠のネックレス。男たちはそれにローションを塗りたくり、えるにゃんの割れ目にはさみこむ・・・
こんなネックレスをおまんこに・・


「それっ、綱引きだ」

おにいちゃんたちはそれを前後に引き合う。時に激しく、時にゆっくり、私の快感の様子にあわせて…

「あああああ~~~っ、ああああ~~~っ」

もう、感じすぎちゃって、気持ちいいんだか苦しいんだかも判らない。えるにゃんはその快感の拷問に涙まで流してるのに、おにいちゃん達はそれすら厭らしく笑い飛ばす。

「ははっ、この女、下の口だけじゃ泣き足りないとさ」

そのあと、何十分も焦らされたあと絶頂へ。
そしてその後はかわるがわるおにいちゃんがおちんちんを…

一度でいいから、こんなのしてみたいな…
なんて変かなぁ^^
続きはこちら

えるにゃんにメールください。返事は必ず送るよ♪

女の子エログランキングえるにゃんを応援してね。
▲Back to top
Trackbacks
Trackback url
http://smrori.blog77.fc2.com/tb.php/38-67b475c1

| Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。